GOMTARO

ゴム太郎 荒目

ローラー付きサヤ+ロック機構搭載ハンドルにより、サヤから抜け落ちにくい。

ゴム太郎は、ゴムグリップ、衝撃焼き入れ、未来目を兼ね備えた画期的な鞘入り鋸として誕生し、発売以来25年、剪定鋸、枝打ち鋸、型枠鋸の代名詞として、大変多くのプロの方々に使われて来ました。
グッドデザイン選考会では、画期的なデザイン性と機能性が認められ、中小企業賞品賞という特別賞に選ばれました。

仕様

シルキー製品を取り扱われている金物店・ホームセンター・農協・森林組合でお買い求めいただけます。

用途

  • 造林・果樹園での剪定、林業で枝打ちにご使用になれます。
  • 生木の剪定・枝打に適しています。

製品について

  • アサリ無し鏡面研磨による効果

    リ無し鏡面研磨による効果

    アサリが無いことによって、切り口はカンナを掛けたような綺麗な切り口になります。刃が荒くても、切り口は滑らかで綺麗に仕上がります。
    特に生木の剪定や枝打ちの場合は、切り口が綺麗でないと、腐りが起こる原因となります。切り口が荒れていると、そこに雨水が溜まり、カビが発生し、細菌が繁殖することで、腐りを生じ、樹木を枯れさせてしまいます。

    また、林業に於いては、死節を作り、巻き込みを遅らせてしまう原因になってしまいます。切り口が、綺麗であるということは、生木に於いては、欠くことの出来ない大事な要件の一つです。

  • アサリ無し鏡面研磨による効果

    未来目による縦横斜め切り可能・切り屑の排出効果

    剪定(せんてい)や枝打ちの場合は、幹に出来るだけ近い箇所で切断をします。
    その箇所は、縦・横・斜めの繊維が入り組んでいるため、横挽き刃の中に、縦挽き刃をミックスした刃でないと切れません。それが、横挽き刃の間に、未来目という縦挽き刃を設けた理由です。これによって、幹の元での剪定や枝打ちでも、全く抵抗無く切ることが出来きます。

    また、同時に切り屑を排出してくれるのもこの未来目の大きな効果となっています。この未来目によって、たえず切り屑を排出してくれる為に、いつも刃の中は切り屑のない、最善の状態が保たれています。

    コンパネのように縦・横の繊維が組み合わさった板の場合、横の繊維と縦の繊維を同時に切れる鋸でない限り、大変、切りづらいものです。横挽き刃だけで切りますと、縦の繊維が、刃の中に食いついてしまって、その切り屑が邪魔をして切れなくなってしまいます。 未来目を横挽き刃にミックスすることで、この縦横の繊維を同時に切って行くことが出来ます。
    そして、刃の中に切り屑を残しません。

  • アサリ無し鏡面研磨による効果 アサリ無し鏡面研磨による効果

    ゴムグリップによる効果

    剪定(せんてい)、枝打ち、型枠工事では、すべての方が、手袋をはかれます。手が滑ることで、力が刃に伝わらずに逃げてしまいます。 また、ゴムグリップでない場合は、しっかり握らないと手が滑ってしまいます。このゴムグリップによって、力を逃がすことなく、100%引く力を刃に伝えることが出来るようになります。
    手袋をはいても、汗をかいても、すべりを起こさせないハンドルです。

    鞘入りの携帯性

    鞘(さや)入(い)りの大きな効果として、抜けば、すぐに切れるということがあります。
    そして使い終わったら、鞘に戻すだけという作業性の良さが、多くのお客様に愛され続けている所以(ゆえん)です。

    鞘のベルトからの着脱の効果

    今までは、いちいちベルトを外して、取り外さねばなりませんでしたが、数年前より、
    必要でない時、いちいちベルトを抜いて取り外さなくても、鞘の部分だけを脱着出来るように改良しました。これによって、休憩時や使わない時は、簡単に取り外すことが出来、必要になれば、簡単に取り付けられます。

    切断スピード

    建設に於いては、型枠工事でコンパネを切るのに大変、多くの型枠大工様に使われています。刃が荒いことによる切断スピードの速さがこの鋸が型枠大工様に使われている理由です。このように時代と共に、お客様のニーズを吸収しながら、これからも、進化しながら、代々、伝え続けて頂ける鋸として、ゴム太郎を世に送り続けて参ります。

製品Q&A

Q
なぜ真ん中2つの穴があいているの?
A:

替刃交換をしやすくするためにネジを減らし、穴をあけることで軽量化を図りました。

Q
なぜネジが4個から2個になったのか?
A:

左右別々だったゴムグリップの構造を一体化したことにより、ネジ2個止めが可能になりました。以前より替刃交換がしやすくなっております。

Q
違う種類のゴム太郎同士で互換性はありますか?
A:

互換性がございます。鞘のサイズにご注意が必要ですが、ハンドルは共通です。

Q
鞘だけが欲しいが、販売しているか?
A:

販売しております。お近くのホームセンター、金物店などの刃物取扱い店へご相談ください。

Q
鞘から抜きにくい。抜きやすい方法はありますか?
A:

ベルト吊りの一部にある、半円の部分を親指で押しながら、鞘から引き抜いてください。

Q
ネジはゴム太郎すべてで共通ですか?
A:

ゴム太郎用ネジはすべてのゴム太郎シリーズで共通です。

Q
旧ゴム太郎にも使えるのか?
A:

ご使用いただけます。旧ゴム太郎用ネジと同じネジです。

Q
新ゴム太郎の真ん中の穴にネジは付けられますか?
A:

付けることができません。4つの穴のうち、両端2ヶ所でネジを取り付けてください。